伶楽舎主催公演情報

伶楽舎第十五回雅楽演奏会

  • チラシを拡大(PDF)

  • 公演日

    2021年1月31日(日)

    公演時間

    14:00開演(13:15開場)

    プログラム

    <第一部> 唐楽 平調 蘇合香急(芝祐靖渡曲)
    高麗楽 狛犬 乱声、破、急(芝祐靖復曲)

    <第二部>芝祐靖作曲「寓話第一番」
    ―尺八、ハープ二重奏―
    芝祐靖作曲「舞楽風組曲」
    ―雅楽器、尺八、箏、十七絃、小鼓、大鼓―

    出演

    伶楽舎

    場所

    紀尾井ホール

    最寄駅
    四ツ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線)麹町口徒歩6分
    麹町駅 2番出口 (有楽町線)徒歩8分
    赤坂見附駅 D出口 (銀座線・丸の内線)徒歩8分
    永田町駅 7番出口 (半蔵門線・有楽町線)徒歩8分

    駐車場について
    ホールにはお客様用駐車場がございません。周辺のコインパーキングをご利用ください。

詳細情報

チケット発売日

11月2日(月)

チケット料金

全席指定 S席4000円、A席3000円、B席2000円

演奏会主旨  

伶楽舎第15回雅楽演奏会は、芝祐靖作品を集めてお聞きいただきます。伶楽舎元音楽監督の芝祐靖は、雅楽界に多大な貢献をし、新作雅楽曲や廃絶曲の復元作品を数多く残しています。今回はその中から、初めて再演される曲や、邦楽器との合奏曲など、稀有な曲を入れて構成しました。
「平調 蘇合香急」は、盤渉調の名曲「蘇合香急」を平調に渡した(移調した)作品、「狛犬」は廃絶した高麗楽の曲を復元したものです。ハープと尺八のための「寓話第一番」は度々再演されている名品で、作曲者お気に入りの一曲でもありました。「舞楽風組曲」は、箏や尺八、小鼓などの邦楽器を多数加え、「青海波」「合歓塩」「長慶子」などの雅楽曲の旋律を入れて構成された、全3楽章からなる大作です。客演の方のご協力をいただき、久しぶりの再演が叶います。
どうぞお見逃しなく、紀尾井ホールで、生の音の響きをお楽しみください。

企画主催

一般社団法人伶楽舎

東京都新宿区南元町19-2千日谷会堂内
tel&fax:03-5269-2011

助成

芸術文化振興基金 geibunlogo

公益財団法人 野村財団

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 act_logo-01

公益財団法人 日本製鉄文化財団

  • チケット発売日

  • 11月2日(月)

  • チケット料金

  • 全席指定 S席4000円、A席3000円、B席2000円

  • 演奏会主旨  

  • 伶楽舎第15回雅楽演奏会は、芝祐靖作品を集めてお聞きいただきます。伶楽舎元音楽監督の芝祐靖は、雅楽界に多大な貢献をし、新作雅楽曲や廃絶曲の復元作品を数多く残しています。今回はその中から、初めて再演される曲や、邦楽器との合奏曲など、稀有な曲を入れて構成しました。
    「平調 蘇合香急」は、盤渉調の名曲「蘇合香急」を平調に渡した(移調した)作品、「狛犬」は廃絶した高麗楽の曲を復元したものです。ハープと尺八のための「寓話第一番」は度々再演されている名品で、作曲者お気に入りの一曲でもありました。「舞楽風組曲」は、箏や尺八、小鼓などの邦楽器を多数加え、「青海波」「合歓塩」「長慶子」などの雅楽曲の旋律を入れて構成された、全3楽章からなる大作です。客演の方のご協力をいただき、久しぶりの再演が叶います。
    どうぞお見逃しなく、紀尾井ホールで、生の音の響きをお楽しみください。

  • 企画主催

  • 一般社団法人伶楽舎 東京都新宿区南元町19-2千日谷会堂内 tel&fax:03-5269-2011

  • 助成

  • 芸術文化振興基金 geibunlogo

    公益財団法人 野村財団

    公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 act_logo-01

    公益財団法人 日本製鉄文化財団